5/1~公式戦29試合目  vs千葉ロッテマリーンズ at ZOZOマリンスタジアム~

公式戦

3、4月はなかなか勝ちきれない試合もありましたが、成長を感じる一ヶ月でした。今日から5月、また新たな気持ちで戦っていきましょう!

スタメン

投手

杉浦(5)-西村(1/3)-上原(1 2/3)-谷川(1)-吉田(1)

野手

近藤(中)
今川(左)
松本(指)
野村(三)
石井(遊)
ヌニエス(一)
アルカンタラ(二)
浅間(右)
梅林(捕)

試合内容

123456789R HE
F0009000009110
M0000030003 82
勝ち投手  杉浦(1勝2敗0S)
負け投手  ロメロ(2勝1敗0S)

相手先発ロメロはこれまで防御率0点台と抜群の安定感を見せており、序盤3回までパーフェクトに抑えられます。
負けじと杉浦もランナーを出しながらも、3回まで無失点で抑え援護を待ちます。

すると4回打線がロメロを捕まえます。先頭近藤がエラーで出塁すると、松本ヒット、野村フォアボールで繋ぎ満塁のチャンス。5番石井が2-0からライト前ヒットを放ち2点を先制!!
これだけでは止まりません。ヌニエスもエラーで得点すると、7番アルカンタラが左中間へ3ランゴーーンヌ!!
浅間がヒットと盗塁で得点圏に進み、1番近藤がセンターへタイムリー!
とどめは、今川のライトへの2ランショット!この回一挙9点!!

先発杉浦は5回まで投げ、87球3被安打6奪三振とゲームを作ります。
6回西村がソロホームランを浴び、さらに打球が指に当たり途中交代。(かなり痛がっていたので心配…)
上原が緊急登板し、2本タイムリーを打たれ3失点。

8回谷川、9回吉田は3者凡退で締めくくりゲームセット。

まとめ

4回の大量得点で快勝し、カード1勝1敗となりました。
杉浦投手が先発として期待できる投球を見せてくれました。このまま先発としてローテーションに入ってくれるとかなり安心感があります。
打線は好調を維持、アルカンタラ選手や今川選手の今季6号となるホームランや近藤選手や石井選手などの効果的なタイムリーがありました。
あとはなんといってもエラー0。ファーストヌニエス選手やライト浅間選手の好プレーが目立ちました。

火曜日から札幌に戻って3連戦、GWで多くのファンで埋め尽くしたいですね。試合を盛り上げていきましょう( ̄▽ ̄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました