3/13~オープン戦11試合目  vs広島カープ atマツダスタジアム~

野球

1勝1敗で迎える第3戦ラバーマッチ。今日も勝ち、カード勝ち越しと行きたいところです。
一昨日死球を受け途中交代した王選手が、練習に参加したようです。痛みは残っていると思いますが、大事に至らず一安心。

123456789RHE
F000000000041
C000000003X3100

投手

立野(5)-長谷川(2)-西村(1)-望月(1)

野手

浅間(左)
佐藤(三)
近藤(中)
万波(右)
清宮(一)
石井(二)
水野(遊)
田宮(指)
梅林(捕)

今日の先発は立野。オープン戦では2回目の登板です。
3回以外ランナーを出すも要所を締め、5回65球6被安打4奪三振無失点と先発ローテーション入りへとアピールが続きます。
2番手はルーキー長谷川。ヒットを打たれるものの6、7回をしっかり無失点で抑え、宮西、堀に続く左のリリーバーとしての期待がかかります。
3番手は西村。先頭にヒットを打たれランナーを抱えますが、こちらも無失点ピッチング。

打線は、9回までに浅間2安打、近藤1安打、水野1安打と計4単打で打線に繋がりを欠き、3塁すら踏めずチャンスを作れません。
8回には代打で王が出場しました。結果は凡打でしたが、練習、実戦と姿を見られたのでよかったです。

9回裏のマウンドには望月。これまで3試合に登板して0失点と順調に仕上げている中、今日は最終回を任されます。先頭バッターに2ベースヒットを打たれるも、なんとか2アウトまで来ます。2アウト1、2塁となりバッター上本に対して1-2から投じた4球目をレフトスタンドに放り込まれ、サヨナラ3ランホームラン…グッバーイ!!

9回をしっかり抑えるのは難しいんですね、これはファイターズを長年見ていれば誰もが感じるところではないでしょうか。
公式戦ではないですし、経験を積めたと思えば、なんてことありません。打たれた望月選手は悔しいと思いますが、また修正して次回しっかり抑えてくれることでしょう。さらに打たれて真っ先に新庄BIGBOSSがベンチを出て励ましている様子があり、こういう些細な気遣いは選手からしたら励みになると思います。
打線がつながらないこともシーズン通して何回もあることなので、やる方も見ている方も切り替えが大事ですね。


鎌ヶ谷では、1-11と大敗を喫してしまいましたが、新助っ人アルカンタラ選手やヌニエス選手がスタメンで出場していました。アルカンタラ選手はヒットを打ち、徐々に調子を上げていき、開幕までに調整してくれることを願いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました