2/26~オープン戦1試合目  vs横浜ベイスターズ~

オープン戦

ついにオープン戦が始まりました!開幕までまだ一ヶ月ありますが、少しずつ近づいてきている実感がわいてきますね。

BOSS組から、浅間、田宮、長谷川、速水4選手が合流しています。

123456789RHE
B1121000005120
F0000000000 51

投手

上沢(1)-金子(2)-ロドリゲス(1)-長谷川(1)-河野(3)-玉井(1)

野手

近藤(指)

五十幡(中)

浅間(左)

万波(右)

郡(三)

渡邉(一)

佐藤(二)

細川(遊)

清水(捕)

オープン戦初戦は上沢監督が指揮を執ります。スタメンは上沢投手が嫌な打線を並べたそうです。4番は昨日怪我で離脱した野村選手に変わり同期の万波選手が座りました。

新庄BIGBOSSはベンチ外からの観戦です。ホテルの自室のベランダから見ていたようです。

そして「先発・オレ」で始まりました。初回からヒットとエラー(盗塁時のキャッチャー清水の送球エラー)が重なり1失点を喫しますが、牧選手の盗塁はしっかり阻止し一回の表を終えます。

2番手は金子投手、2回3回ともにツーアウトからホームランとヒットを許し3失点、3番手ロドリゲス投手もホームランを浴びピリッとしません。打線も相手先発石田投手に対して9番清水のヒットが出るのみで序盤から劣勢に立たされます。

中盤以降は、ルーキー長谷川投手、河野投手、玉井投手がピンチでもダブルプレーで切り抜けるなどしっかりと0に抑えます。去年はダブルプレーが取り切れず失点に結びついていた場面がありましたが、取れるアウトをしっかりとる野球が見られました。

5回の裏、ツーアウトから佐藤、細川選手の連続ヒットでチャンスを作るも後続が倒れ点数が取れません。長打も9回の難波選手のツーベースのみで、オープン戦初戦は投打がかみ合わず完封負け。

残念な結果となりましたが、まだまだこれからです。そう簡単に勝てるほどプロは甘くないですね。今のうちに課題をたくさん見つけて調整していってほしいです。

今日はグラウンド以外で大活躍した方がいます。

GAORA実況のゴーンヌおじさんこと近藤祐司さん。解説予定であった鶴岡慎也さんのコロナ陽性が判明し、建山さんも急遽お休みに。一人での実況となったUGKはさすがの喋りで止まることなく実況を続けてくれました。相手チームですがゴーーンヌやメリーゴーランドなどUGKならではのワードも聞かれました。もはや野球中継はUGKの実況でないと物足りない人も出てきているとか・・・(はい、私です)。オープン戦初戦はレアな一人実況でしたが、明日は建山さんが参戦できるようです。明日からまた賑やかな中継、楽しみにしています!お疲れ様でした。

岩ちゃんとUGKのYouTube live

コメント

タイトルとURLをコピーしました