【9/2公式戦120試合目】伊藤大海投手、2年連続2桁勝利の快挙!!

公式戦

今日の先発は、8/31に誕生日を迎え25歳となって初登板の伊藤大海投手。
10勝目がなかなか取れない中、心機一転して節目の勝利を目指します!

スタメン

投手

伊藤(6)-堀(2/3)-玉井(1/3)-メネズ(1)-石川直(1)

野手

清宮(一)
上川畑(遊)
近藤(左)
松本(指)
宇佐見(捕)
木村(右)
万波(中)
谷内(三)
アルカンタラ(二)

試合内容

123456789RHE
F000111000370
E001000000180
勝ち投手 伊藤(10勝9敗0S)
セーブ  石川直(2勝1敗4S)
負け投手 岸(7勝9敗0S)

伊藤、岸両先発は1回2回を無失点でスタートさせます。

3回裏、先頭の9番小郷に3-1とカウントを悪くし投じた5球目をライトスタンドに運ばれ先制されます。
後続に対してフォアボールとデッドボールで2アウト満塁にするも6番渡邉をセンターフライに打ち取り、最少失点で切り抜けます。

試合が動き4回表。先頭清宮フォアボール、2番上川畑が2ベースヒットで0アウト2・3塁でクリーンアップに回します。
3番近藤は浅めのライトフライに倒れますが、4番松本のショートゴロの間に1点を返します。

同点にしてもらった4回裏、先頭山崎にヒットで出塁を許すも続く炭谷のショートゴロを上川畑が好判断でダブルプレーを完成させます!

守備でリズムを作ると自然と攻撃にも好影響。
5回表、1アウトから万波が打った瞬間わかる”ロマン砲”を放ち、勝ち越しに成功!!

25歳になった伊藤が徐々にノリノリなピッチングになります!
5回裏、西川、鈴木に対して連続のジャストルッキング!!マウンド上でガッツポーズ!!

極めつけは6回表。先頭上川畑の2打席連続となる2ベースヒットで出塁すると、近藤のセンターフライで3塁へ進塁。

ここで来ました  GODこと松本剛
その初球、3塁線を破るタイムリーヒットで1点を追加

6回のマウンドにも伊藤は向かいます。
連続ヒットで0アウト1・2塁を作りますが、今日は守備のリズムもいい。
炭谷のバスターエンドランをファースト清宮の好守備でダブルプレーで切りぬけ、続く小郷を空振り三振!!!

7回からは、堀、玉井、メネズ、石川直とヒットを一本も許さず完璧なリリーフを見せ、快勝!!

まとめ

2連勝!!
伊藤投手、2年連続2桁勝利おめでとうございます🎊(球団では西崎さん以来34年ぶりの快挙!!)

今日の試合では、やはり野球はリズムが大事と思わせる展開でした。
守備からリズムを作り、攻撃にいい流れを持ってくる。すると、よりいい守備が生まれる。

ここ最近エラーが目立っていたファイターズだけに、改めて守備の重要性を感じさせられた一戦でした。

来季に向けて、一ついい形の試合が出来たように思います。
まだまだ強くなる可能性を秘めているファイターズを応援しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました