【8/23公式戦113試合目】釧路での試合は…日没コールドでドロー。

公式戦

今日は釧路、明日は帯広と北海道の地方開催試合2連戦。
チームは苦しい状況ですが、今日も頑張っていきます!

スタメン

投手

鈴木(4 2/3)-吉田(1 1/3)-北山(2/3)-玉井(1/3)

野手

古川(右)
上川畑(遊)
近藤(左)
松本(指)
今川(中)
清宮(一)
佐藤(三)
清水(捕)
杉谷(二)

試合内容

123456789RHE
B0000000071
F0000000051

初回、先発鈴木は吉田にフォアボールを与えますがヒットを許さず無失点スタート。

一方打線は、先頭古川がレフトオーバーの2ベースヒットで出塁し、続く上川畑のファーストゴロの間に3塁に進み、先制のチャンス。
しかし、近藤、松本が倒れ、こちらも無得点。

3回表、エラー、ヒット、フォアボールで1アウト満塁とされ、4番の中川を迎えます。1-2の4球目、ライトへのフライで打ち取ります。
3塁ランナー福田がタッチアップを試みますが、ライト古川の強肩が発動しホームタッチアウト!!

4回にも、ヒットとデッドボールで0アウト満塁のピンチを作ります。
紅林をファーストファウルフライ。1アウト
若月をショーツフライ。2アウト
そして、1番福田を空振り三振!!

4回裏、先頭松本デッドボールで出塁すると、続く今川のレフト線への当たりで一気に3塁まで進みます。バッター今川は塁間で挟まれタッチアウト。
1アウト3塁で、清宮レフトフライ、佐藤ショートゴロでこちらもチャンスを生かせません。

5回表、安達、吉田のヒットで0アウト2・3塁。
中川をセンターフライに打ち取り、宗を敬遠でまたも満塁。
続く頓宮をセカンドフライに打ち取ったところで、吉田輝星にスイッチ。
その初球、ファーストへのファウルフライでまたもピンチを切り抜けます

5回裏、1アウトから杉谷がライト前ヒットを放つと、ライト小田が後逸し杉谷が快速を飛ばし
1塁を回り、2塁を回り、3塁を回・・・ったところで稲田コーチがストップさせ、杉谷はズッコケ。3塁でタッチアウト…

吉田が6回を回跨ぎでマウンドへ。
ライト古川のファインプレーにも助けられ無失点で切り抜けます。

7回は北山。
デッドボールとフォアボールで2アウト1・2塁を作ったところで、玉井に交代。このピンチをフルカウントから空振り三振に打ち取り、火消し完了!

7回裏、ファイターズも無失点で終わります。

ここで審判団が協議し、日没コールドとなり引き分けでゲームセット。

まとめ

数年前の釧路での試合も日没コールド
これも地方球場開催の醍醐味かもしれません。

両チーム、再三得点のチャンスがありながらも結局0-0のドロー。

決着は明日の帯広でつけましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました