【8/16公式戦107試合目】松剛復帰も、投手戦を制することはできず。

公式戦

ついに!!
松本剛選手が復帰です!!!
首位打者に向けて1試合1試合大切な試合が再開します。

スタメン

投手

根本(7 1/3)-吉田(1/3)-北浦(1 1/3)

野手

上川畑(遊)
松本(指)
近藤(左)
野村(一)
古川(捕)
今川(中)
万波(右)
佐藤(三)
アルカンタラ(二)

試合内容

123456789RHE
E000200000260
F100000000150
勝ち投手 則本(7勝7敗0S)
セーブ  松井(1勝2敗23S)

負け投手 根本(2勝3敗0S)

初回、先発根本はすいすいと2アウトを取るも浅村にヒットを打たれ出塁を許します。しかし、4番島内をセンターフライに打ち取り無失点スタート。

その裏、先頭上川畑はピッチャーゴロ、復帰の松本は空振り三振でこちらも簡単に2アウト。
3番近藤の初球、真ん中に入ったストレートをレフトスタンドへゴーンヌ!!!

先制してもらった根本は2回3回と1アウトから2ベースを打たれるも、後続を切り取り無失点。

しかし、4回先頭島内に2ベースヒット、岡島にデッドボールで1・2塁。送りバントで1アウト2・3塁を作られます。
鈴木をレフトフライに打ち取り2アウト。
8番太田に2-2と追い込んだ5球目、インコースへのスライダーで詰まらせますが、レフト線にポトリと落ちるタイムリー2ベースヒットで逆転を許します。

5回6回は三者凡退
7回はヒットで出塁されませんが、ダブルプレーで切りぬけます。
8回のマウンドにも根本が上がります。先頭小深田をライトフライで1アウト。

ここで吉田にスイッチ。銀次に10球粘られるもレフトフライ。
続く浅村には北浦を当てます。しっかりとショートゴロに打ち取り、反撃を待ちます。

8回裏、1アウトから上川畑が8球粘りフォアボールで出塁。松本は送りバントを成功させ、2アウトランナー2塁で近藤。
0-1の2球目、低めのチェンジアップを引っ掛け、ファーストゴロ。
同点にできず。

最終回の9回裏、2アウトから今川がフォアボールで出塁。
一打出ればサヨナラの場面で万波。
しかし、3-2から高めのストレートを空振り三振でゲームセット。

まとめ

1点が遠く、惜敗。

根本投手は8回途中まで2失点の好投。少しずつ投球回数が増え、ローテーションの一角として頭角を現してきました。

得点は近藤選手のホームランだけでしたが、徐々に選手たちが戻ってきてワクワクする打線になってきています。

今日は今日で、また明日頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました