【7/13公式戦83試合目】ポンセ来日初勝利&カルロスごーんぬ!!

公式戦

4連勝中と波に乗るファイターズ。
先日BIGBOSSは、”オールスター明けからメンバーを固定”することを選手たちに伝えたとのこと。これで気合が入らないわけがありません。オールスターまであと10試合、1試合1試合頑張りましょう!

スタメン

投手

ポンセ(7)-福田(2/3)-ロドリゲス(1/3)-堀(1)

野手

近藤(左)
上川畑(遊)
松本(中)
清宮(一)
野村(三)
ヌニエス(指)
石井(二)
石川(捕)
木村(指)

試合内容

123456789RHE
E000000110280
F000000300360
勝ち投手  ポンセ(1勝1敗0S)
セーブ   堀(1勝2敗3S)
負け投手  則本(6勝4敗0S)

試合はポンセ、則本の投げ合いで進んでいきます。
2回表2アウトから満塁とされるも、太田をサードゴロに打ち取り無失点で切り抜けます。
その裏、清宮ヒット、ヌニエスフォアボールで1アウト1・2塁のチャンスを作るも石井、石川が凡退に倒れこちらも無失点。

試合が動いたのは7回。
まずはイーグルスの攻撃。茂木、岡島を連続三振で簡単に2アウトを取るも、辰巳に2ベースヒットを打たれます。続く太田には0-1からライトへタイムリーヒットを浴び均衡が破れます。

一方ファイターズの攻撃は、1アウトからヌニエスが2ベースヒットで出塁すると、続く石井の内野安打で1・3塁としチャンス拡大。
石川亮のところで代打谷内。まず初球でファーストランナー石井が盗塁を試み成功。2・3塁となります。2-2と追い込まれての5球目、フォークを空振り三振…2アウト。
続くバッターは9番木村。0-1からの2球目、インコース低めのストレートを振り切り、レフトスタンドへ一直線!!ゴーーンヌ!!!

逆転し、ポンセに勝ち投手の権利がつき、なんとしても守り抜きたい8回9回。
8回は福田が登板。先頭小深田にヒットで出塁を許すと、フォアボールが重なり2アウト満塁とされます。7番岡島には3-0から押し出しのフォアボールで1点差に。
ここで福田→ロドリゲスにスイッチ。その1球目、パスボールで後ろに逸らしている間に3塁ランナーがホームを狙いますが、ロドリゲスがベースカバーに入りタッチアウト!!リクエストも覆らず1点リードを守ります。

9回は堀。1アウトから太田に2ベースヒットで出塁されます。西川のセカンドゴロの間に3塁に進まれ一打同点のピンチ。続く小深田には0-2から3球勝負で空振り三振!!!ゲームセット!!

まとめ

今季初の5連勝!!
ポンセ投手来日初勝利おめでとう!congratulation🎊
木村選手、ホームランありがとう!thank you!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました