【6/25公式戦70試合目】こんな時こそ、明るく!楽しく!!

公式戦

交流戦明けまだ勝ち星がないファイターズ。
5位とゲーム差が広がるばかりですが、目の前の試合を戦い少しでも成長していく姿を見せてほしいです。

スタメン

投手

伊藤(6)-福田(1/3)-石川(2/3)-河野(1)

野手

松本(中)
谷内(遊)
木村(右)
野村(三)
アルカンタラ(二)
浅間(左)
ヌニエス(一)
有薗(指)
石川(捕)

試合内容

123456789RHE
F000000000040
E00020001X380
勝ち投手  大関(5勝3敗0S)
負け投手  伊藤(5勝6敗0S)

今日はなんとしても先制点を取りたいファイターズですが、相手先発大関の前にチャンスをなかなか作れません。2回にヌニエスのフェンス直撃に3ベースヒットを放ちますが、ルーキー有薗は空振り三振。

逆に先発伊藤は初回からランナーを背負う投球となります。1回1・2塁、2回満塁とピンチを招きますが、ここは無失点で切り抜けます。
しかし4回、先頭今宮にフォアボールを与え、続く柳町にはヒットで繋がれます。送りバントの後、海野のサードゴロを野村のフィルダースチョイスで1点を先制されます。さらに三森に犠牲フライを打たれ追加点。
伊藤は球数を多く投げさせられ6回100球6被安打2失点で降板となります。

7回は福田が登板。先頭に内野安打を打たれますが、続く打者をセンターフライにきっちり打ちとります。
ここで福田→石川直にスイッチ。3番柳田、4番デスパイネを連続空振り三振と完璧なリリーフ。

打線は結局、連打なく4本の単発ヒットのみ。フォアボールでの出塁もなく、付け入るスキがありませんでした。

8回裏登板の河野が、牧原にソロホームランを打たれ、勝負あり。

まとめ

なかなかトンネルを抜け出せず7連敗。

打っても取られれば負ける、抑えても取れなければ勝てず。
投打噛み合うことがどれだけ難しいことかを痛感させられます。
選手たちもベンチで少し消沈しているのかな。。

けど、こんな時だからこそ選手たちの背中を押す応援をしようじゃありませんか!!!
選手たちにどれだけ多くのファンがついているかを教えてあげたい。

というわけで、明日も応援します( ̄▽ ̄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました