6/8~公式戦59試合目  vsDeNAベイスターズ at札幌ドーム~

公式戦

ノーヒットノーランを食らい一夜が明け、もやもやした気持ちはまだありながらもまた試合があります。選手たちは切り替えていることと信じて今日も応援します( ̄▽ ̄)

スタメン

投手

上原(6)-堀(1/3)-玉井(1 2/3)-北山(1)

野手

浅間(左)
アルカンタラ(二)
松本(中)
野村(三)
清宮(一)
ヌニエス(指)
万波(右)
宇佐見(捕)
石井(遊)

試合内容

123456789R HE
B0000201003110
F00311000X5 70
勝ち投手  上原(2勝0敗0S)
セーブ   北山(3勝3敗6S)
負け投手  上茶谷(2勝6敗0S)

先発上原は初回さっそくピンチを招きます。1番佐野、2番桑原に連続ヒットを打たれ0アウト2、3塁とされクリーンアップを迎えます。3番蝦名、4番佐野を連続三振、そして5番宮崎をショートゴロ(石井のナイスプレー!)でなんとか無失点で切り抜けます!

打線は1回2回とヒットが出ませんでしたが、3回先頭の宇佐見がセンターオーバーの2ベースヒットで出塁すると、石井もライト前ヒットでチャンスを広げます。
ここでベイスターズ先発上茶谷が足を痛め交代(大事でなければいいのですが…)
代わり端を浅間がきっちりセンターへの犠牲フライを放ち先制!
アルカンタラがフォアボール選び1、2塁で3番松本が左中間を破るタイムリー2ベースで2点を追加!!

4回には先頭清宮!1-2と追い込まれながらも、浮いたフォークを完璧にとらえライトスタンド中段へゴーーンヌ!!

上原は勝ち投手がかかる5回、1アウトから4連続ヒットを打たれ2点を返され、さらに1アウト1、2塁と一打逆転の場面。3番蝦名をセカンドライナーに打ち取り、アルカンタラがそのままセカンドベースを踏みダブルプレー!

5回裏、浅間、アルカンタラの連続ヒットで0アウト1、3塁とすると、松本が犠牲フライを放ちすぐさま1点を追加します!

6回のマウンドにも上原が上がります。5回とはうって変わって、4~6番を三者凡退。

7回から継投でが登板。しかし、調子が上がらない状態が続いているのか3本のヒットでで1点を返され、1アウト1、3塁とされたところで火消し隊長玉井に交代。1-0の2球目、セカンドゴロ4-6-3のダブルプレー!!

8回は回跨ぎの玉井、9回は北山
最後の打者関根の当たりをライト万波がスーーパーープレイでゲームセット!!

まとめ

投打が噛み合い連敗ストップ!!
上原投手は4年ぶり札幌での勝利となりました!おめでとうございます🎊
アルカンタラ、中島、万波選手など守備でいいプレーが出ると、攻撃でもいい流れができますね!

勝った後の円陣などまだまだ新しいファイターズが生まれています。明日も頑張れファイターズ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました