6/5~公式戦57試合目  vs阪神タイガース at阪神甲子園球場~

公式戦

3タテは避けたい甲子園3試合目、先発は吉田投手。高校時代の甲子園のスーパースターがどのようなピッチングを見せてくれるか。

スタメン

投手

吉田(3)-福田(2)-玉井(1)-石川(1)-堀(2/3)-谷川(1/3)

野手

万波(右)
今川(左)
松本(中)
野村(三)
清宮(一)
アルカンタラ(二)
上川畑(遊)
吉田(投)
石川(捕)

試合内容

123456789R HE
F0000030003 52
C00400004X8101
勝ち投手  伊藤(2勝2敗0S)
負け投手  吉田(1勝1敗0S)

先発吉田は初回、ヒット2本でランナーを出し4番佐藤を迎えます。1-2からの4球目ストレートでサードゴロに打ち取り2アウト。続く大山にはフルカウントからフォークで空振り三振!!
2回には先頭をヒットで出しますが、ダブルプレーで後続を切りこの回も無失点。

しかし3回、先頭のピッチャー伊藤にヒットを打たれると、3番近本、4番佐藤に連続ヒットで1点を先制されます。さらに5番大山には1-1からインコースのストレートを上手くさばかれレフトスタンドへ…グッバーイ。
吉田はこの回で降板します。甲子園で悔しい登板となりました。

2番手は福田。前回登板同様、ナイスリリーフをみせます。2回を投げ、1被安打1四球無失点ピッチングで打線の反撃を待ちます。

すると6回、先頭代打杉谷がライトへ2ベースヒット!!”魂”
続く石川もライトへポテンヒット!!”魂”
1番に戻り万波。自打球を顔面に当てながらもライトへ犠牲フライで1点を返します。”唇、痛いです…”
今川が倒れ、3番松本がライトへヒットを放ちチャンスメイク!”魂”
チャンスで4番野村、レフトへ2点タイムリー2ベーーースヒット!”Like a Kenny”

さぁ1点差!まだまだ試合がわからなくなってきました。

6回のマウンドには玉井。ランナーを一人出しますが、しっかりと無失点で抑えます。
7回は石川。こちらも安定の三者凡退。

8回表2アウトから浅間が相手のエラーで出塁しその後盗塁で一打同点の場面。3番松本の打球は前進守備の外野を超えるかと思いきや近本がキャッチし同点とはいきません。

なんとか3回の4点で抑えてきた投手陣。魔の8回がやってきます。
マウンドには堀、今日も制球が定まらず2アウトは取りますが3四死球で満塁を作ります。変わった谷川もタイガーズの勢いを止めれず、連続タイムリーでこの回4失点。。。

9回表はあっさり三者凡退でゲームセット。

まとめ

甲子園3タテです。
1戦目逆転負け、2戦目完封負け、3戦目完敗。
阪神の底力を見せつけられ、甲子園の独特な雰囲気に圧倒されました。

ヤクルト戦同様、これを今後の力にしないといけませんね。いつか甲子園で日本シリーズをやるときにこの経験が活きると信じましょう。

切り替えて、明後日から札幌ドームで6連戦!!一つでも多くの勝利をもぎ取りましょう!!
早くしゃけまるのところに帰りたーい。

※復活への期待を込めて、堀くんの写真を使ってます

コメント

タイトルとURLをコピーしました