5/28~公式戦50試合目  vs読売巨人 at札幌ドーム~

公式戦

カード初戦をエース上沢投手の力投で勝利したファイターズ。今日も勝利しカード勝ち越しを決めたいところ。

スタメン

投手

杉浦(4 2/3)-古川(1 1/3)-宮西(1)-谷川(1)-望月(1)

野手

松本(中)
浅間(右)
清宮(一)
野村(三)
今川(左)
アルカンタラ(指)
石井(二)
梅林(捕)
上川畑(遊)

試合内容

123456789R HE
G0000401128131
F0001111004 70
勝ち投手  シューメーカー(2勝3敗0S)
負け投手  杉浦(2勝4敗0S)

先制はファイターズ。4回裏先頭清宮が2-1からライトスタンドへイッツゴーーンヌ!!さすがの当たりで1点を先制。

勝ち投手の権利をかけた5回杉浦はジャイアンツ打線に捕まります。自身のワイルドピッチとヒットでランナーをためると、丸のショートゴロの間に1点を失い、さらに松原、吉川にタイムリーを打たれあっさり逆転。ここで杉浦はノックアウト。変わった古川もウォーカーにタイムリーを打たれ結局この回4失点。

ファイターズは5回に1点を返し、迎えた6回。1アウトで前の打席ホームランの清宮その初球、打った瞬間それとわかるあたりで2打席連続Back to Back!!


あの男が、この2打席にホームランに黙っているわけありません。
中田翔
昨年ファイターズを退団しジャイアンツへ移籍。2軍で生活することもありましたが、交流戦で札幌ドームに戻ってきました。
7回表2アウト1、2塁で代打中田。ピッチャーは同期入団の宮西。見ているこちらも色々な感情が込み上げてきますが、結果はセンターへのタイムリーヒット。
さらに9回には0アウト1塁から、幾度となく見たあの打球でレフトスタンド上段へぶち込まれます。グッバーイ。これで勝負あり。

まとめ

追いつきそうで追いつけず敗戦。
記録にはつかないミスが目立ち、やはりまだまだ成長段階だなと感じた試合でした。
しゃけまる効果で覚醒した清宮選手、試合前のルーティンとしてBIGしゃけまるを釣ってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました