5/26~公式戦48試合目  vsヤクルトスワローズ at神宮球場~

公式戦

第1戦、第2戦としびれる試合をするも敗れたファイターズ。その中でも成長が必ずあるはず。
迎えた第3戦、その成長が見られるか。

スタメン

投手

伊藤(6)-古川(1)-玉井(1)-石川(1)-北山(1)

野手

浅間(左)
石井(遊)
松本(中)
野村(三)
万波(右)
アルカンタラ(二)
宇佐見(捕)
谷内(一)
伊藤(投)

試合内容

12345678910R HE
F200010012 49131
S010300310 16122
勝ち投手  石川(1勝0敗0S)
負け投手  木澤(2勝1敗0S)

初回から松本剛が止まりません。先頭浅間がセンターオーバー2ベースを放つと、3番に入った松本が低めのチェンジアップをすくいあげ、2試合連続のゴーンヌ!!2点を先制します。

先発伊藤は2回太田にタイムリーを打たれると、4回連続フォアボールからインチを招くと、スクイズと内野安打、さらに塩見に2ベースヒットを浴び逆転を許します。

中盤は両チーム無得点で終盤に入ります。
8回表1アウトから浅間が絶妙なバントヒット出塁、相手のエラーを誘い2塁へ。代打清宮のセカンドゴロの間に3塁へ進むと、松!本!剛!が安定のタイムリーで1点差に。

しかし今日も王者の強さを見せるスワローズ。8回裏2アウトから長岡2ベース、代打川端がセンターへタイムリー。再度2点差に。

このカードはここですんなり終わりません。スワローズ守護神マクガフが9回登場。先頭万波の初球、左中間へごーーーーんぬ!!諦められません。
続くアルカンタラ、1-1からの3球目。大きな放物線を描き、ライトスタンド上段へぶち込みます!!!土壇場で同点。

9回裏石川がマウンドに。是が非でも抑えたい。
が、1アウト1、2塁のピンチ。5番中村に対して1-0からの2球目、サードゴロに打ち取り、メリーゴーランド!!ダブルプレー!!サヨナラはさせません。

すると10回表。先頭清宮フォアボールで出塁。GOD松本がライト前にヒットでチャンスメイク。0アウト1、3塁で野村の打席の初球、ワイルドピッチで1点を勝ち越し!続く万波が気合の2ベースヒットでもう1点!!極めつけは、アルカンタラの2打席連続ホーームラン!!この回4点を奪います。

さあ10回裏、北山がリベンジ×2登板。
先頭宮本をセカンドフライ。1アウト。
荒木には2ベースヒットを打たれますが、長岡を空振り三振!2アウト。
諦めないヤクルト、塩見にタイムリーを1点を失います
前日サヨナラホームランを打たれている山崎。1-0からの2球目。センターフライに打ち取り、3アウトゲームセット!!!!!!!(23球全球ストレート

まとめ

劇的な逆転勝利!!!
ヤクルトさん、王者の力をまざまざと見せつけられました。しかし、そのおかげで間違いなく、ファイターズは成長しました。近い将来この激闘があったから…と言われる気がします。
秋、さらにパワーアップしたファイターズが神宮球場に戻ってきますので、よろしくおねがいします( ̄▽ ̄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました