5/14~公式戦39試合目  vsソフトバンクホークス at札幌ドーム~

公式戦

連勝と波に乗りかけているファイターズ先発は上沢。自身も連勝で勢いづきたいところ。

スタメン

投手

上沢(8)-北山(1)

野手

松本(中)
今川(左)
高濱(一)
野村(三)
万波(右)
石井(遊)
杉谷(指)
宇佐見(捕)
谷内(二)

試合内容

123456789RHE
H000000000061
F00200000X280
勝ち投手  上沢(2勝4敗0S)
セーブ   北山(3勝1敗4S)
負け投手  大関(3勝3敗0S)

この日の上沢もさすがエースといえるピッチングを見せてくれます。序盤は少し制球に苦しみランナーを出しますがダブルプレーでピンチを切り抜けるなど、先制点を与えない気持ちが伝わります。

すると3回裏、宇佐見、谷内のヒットで下位打線からチャンスを作ると、2アウトで今川がレフト線を破る2点タイムリー2ベースヒットで先制します。執念!!

先制してもらった上沢は5-7回までソフトバンク打線を三者凡退。8回には1アウト1塁でバッター柳田。一打出れば同点の場面で、この日2つ目のダブルプレーで打ち取り雄たけびを上げます。

9回は北山。ヒットを1本打たれますが、10球でしっかりとゲームを締めます。

まとめ

今日も投打が噛み合い、ソフトバンク相手に2試合連続の完封勝ち!!
昨日の伊藤・千賀両投手の投げ合いに感化されたかのように、上沢投手も先発ピッチャー、そしてエースとしてのピッチングを披露してくれました。
打っては、ここ数日スタメン落ちしていた今川選手がここぞの一本を放ち決勝点!

今季初のスイープを目指して、明日も頑張れファイターズ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました