5/7~公式戦34試合目  vs西武ライオンズ atベルーナドーム~

公式戦

今日の先発は上沢、今季6試合登板もいまだ未勝利。5月になり、1勝をあげ波にのりたいところ。

スタメン

投手

上沢(7)-堀(1)-北山(1)

野手

谷内(二)
今川(右)
松本(指)
野村(三)
ヌニエス(一)
アルカンタラ(左)
万波(中)
宇佐見(捕)
石井(遊)

試合内容

123456789RHE
F000012000370
L001100000542
勝ち投手  上沢(1勝4敗0S)
セーブ   北山(3勝1敗2S)
負け投手  平井(2勝3敗0S)

先発上沢は1、2回とランナーを出しながらも無失点で切り抜けます。しかし3回、1アウトから9番古賀にプロ初ヒットを打たれた後、オグレディにもヒットを許します。2アウト1、3塁とされ、外崎の打席でワイルドピッチによる失点をしてしまいます。
さらに4回、先頭中村にバックスクリーンへ放り込まれ2失点目。

しかし今日こそエース上沢に勝ちをつけたいファイターズ。5回表、2アウトから女房役宇佐見がライトスタンドへホームラン!ゴーーンヌ!!

さらに6回先頭今川がレフト前にヒットを放つと、松本はバントを試み相手のミスを誘い0アウト1、2塁のチャンス。4番野村の打席で2塁ランナー今川が相手の隙をつき、3塁へ盗塁。この絶好のチャンスで野村がライト前にタイムリーヒット!同点!!
1アウト1、3塁からアルカンタラがきっちり犠牲フライを放ち勝ち越し!!

逆転してもらった上沢はここから気合の投球!
6回、7回共に三者凡退でリードを守ります。マウンド上で雄叫び上げ、この日にかける思いが伝わります。

この1点を守るべく8回は堀がマウンドに。金子、オグレディを連続三振、外崎をショートゴロ(石井のナイスプレー!)で三者凡退。

9回はクローザー北山。
山川をキャッチャーファウルフライ、中村をサードゴロ、高木をレフトフライで、1,2,3!!ゲームセット(*´▽`*)

まとめ

やっと!やっと!!エース上沢投手が今季初勝利!
チームとしてエースに勝ちがつかない1ヶ月はとても苦しかったと思います。
”全員で1点をもぎ取りその1点を投手陣が守り抜く”ファイターズが目指す野球ができた試合かと思います。
チームの雰囲気はよくなるに違いありません、また明日ナイスゲームを期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました