4/30~公式戦28試合目  vs千葉ロッテマリーンズ at ZOZOマリンスタジアム~

公式戦

昨日は雨天中止となり、今日の先発はスライド登板となる上沢。今季初勝利にむけて好投を願います。

スタメン

投手

上沢(5)-古川(2)-谷川(1)

野手

近藤(中)
今川(左)
石井(遊)
アルカンタラ(二)
野村(三)
松本(指)
清宮(一)
宇佐見(捕)
浅間(右)

試合内容

123456789R HE
F0300000003 80
M10103002X7121
勝ち投手  石川(3勝1敗0S)
負け投手  上沢(0勝4敗0S)

上沢は初回、連打でピンチを招き2アウト2、3塁から5番山口にレフト前ヒットを先制を許します

2回表、打線が奮起します。アルカンタラ、野村のヒットで0アウト2、3塁とすると、スタメン復帰の松本がライト前にぽとりと落ちるタイムりヒットを放ち同点!続く清宮もライトへヒットで一気に逆転!!さらに浅間のファーストゴロの間にもう1点追加で、この回3点を取ります。

しかし苦手ロッテ打線+開幕から波に乗れない上沢は、3回山口に2打席連続のタイムリーで1点差とされると、5回には同点とされた後またまた山口に痛恨の勝ち越し3ランホームランを打たれます。

5回の表には、0アウトから近藤が送りバントをし、なんとしても上沢に勝ちをつけたい試合でしたが、結局得点は2回の3点のみ。
8回裏には谷川が2失点し完敗。

まとめ

一時逆転をするも、エース上沢投手が踏ん張り切らず逆転負け。
苦しい登板が続いていますが、チームとして勝ちをつけたい気持ちは表れていました。いつかは必ずトンネルを抜けれると信じて応援あるのみです!!次回登板は大丈夫と信じましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました