4/27~公式戦26試合目  vsオリックスバファローズ at 東京ドーム~

公式戦

カード初戦は接戦を惜しくも落としてしまいました。
来日2試合目の先発となるポンセ、初勝利となるか。

スタメン

投手

ポンセ(5)-上原(1)-吉田(1)-宮西(2/3)-玉井(1/3)-堀(1/3)-古川(2/3)

野手

今川(左)
石井(遊)
近藤(中)
万波(右)
野村(三)
ヌニエス(指)
アルカンタラ(二)
梅林(捕)
谷内(一)

試合内容

123456789RHE
B200000002493
F002000000281
勝ち投手  ビドル(3勝0敗0S)
セーブ   平野(1勝1敗8S)
負け投手  堀(0勝1敗0S)

初回先頭福田に内野安打で出塁を許し、2アウトから4番吉田にライトスタンドに突き刺さる2ランホームランを打たれます。グッバーイ。
2回以降はランナーを出しながらも要所を締め無失点で切り抜けます。
5回エラーで出したランナーを2塁において、3番紅林にライト前ヒットを打たれますが、万波のレーザービームでホームタッチアウト!!

打線は3回先頭梅林がプロ初ヒット!!で出塁。すると、1アウトから1番今川が初球をすくい上げ、センターバックスクリーンへゴーーーーンヌ!!1番の起用に応えます。

ファイターズは6回から継投に入ります。
6回上原は17球で三者凡退、7回吉田はデッドボールでランナーを出しますが9試合連続無失点ピッチングで初ホールドを記録

7回裏先頭アルカンタラがヒットで出塁すると、相手のミスが重なり梅林、谷内も出塁し、0アウト満塁の大チャンス!1番今川は浅めのセンターフライ、2番石井はファールフライ、3番近藤は大きなあたりもセンターフライで、まさかの無失点…悔しい(-.-)

逆に8回表、宮西がマウンドにあがり2アウトまでとるも、連続フォアボールで2アウト1、2塁のピンチ。ここで迷わず玉井にスイッチ。代打宗に内野安打で満塁とされるも、伏見をサードゴロに打ち取りナイスリリーフ!

しかし9回表、堀がオリックス打線に捕まります。フォアボールとヒットで1アウト2、3塁とされ、紅林に投じた初球をレフト前に運ばれ勝ち越しを許します。吉田にもタイムリーを打たれ、9回に重すぎる2失点。。

最終回ファイターズは2アウトから代打清宮が2ベースヒットを放ち一打同点の場面も今川がライトフライに倒れゲームセット。

まとめ

2試合連続、緊迫した試合を惜しくも取りこぼしたファイターズ。
勝利はおさめられなかったものの、この試合展開を経験することが今のファイターズには必要なことです。
この悔しさを糧にレベルアップしていきましょう。
明日は今シーズンの東京ドーム最終戦となりますので、是非勝利で飾りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました