4/26~公式戦25試合目  vsオリックスバファローズ at 東京ドーム~

公式戦

今季最初で最後の東京ドーム3連戦!
初戦は加藤、山本両投手の投げ合いです。

4/26は上野選手の誕生日です、おめでとうございます(^^)/

スタメン

投手

加藤(8)-北山(1)-堀(1)

野手

アルカンタラ(左)
ヌニエス(指)
近藤(中)
松本(右)
石井(二)
野村(三)
浅間(一)
宇佐見(捕)
上野(遊)

試合内容

12345678910 R HE
B000000020 110 121
F000200000 0 8 101
勝ち投手  比嘉(1勝0敗0S)
セーブ   平野(1勝1敗7S)
負け投手  北山(3勝1敗1S)

先発加藤は前回登板と同様ナイスピッチングを見せてくれます。ヒットは打たれるもののあと1本を許さず、7回までスコアボードに0を並べます。バースデーボーイ上野の好守備にも助けられます。

加藤の好投に応えたい打線は4回、近藤、松本と連打で0アウト2、3塁のチャンスを作ります。5番石井は初球を打ち、ライトへタイムリーヒットで先制!続く野村の打席で、ダブルスチール成功!この回2点を先制します。

8回表1アウトから福田にヒットを打たれると、3番紅林にレフトスタンドに同点ホームランを打たれます、グッバーイ。
加藤は8回まで101球8被安打2失点と先発の役割を十分に果たしますが、一発に泣きます。

9回は北山。ひやりとするフライもありましたが、この回を3人で抑えます。

サヨナラといきたいファイターズは9回1アウトから浅間がライト前ヒット、宇佐見がバントを決めます。ここで代打清宮。2-2からの5球目、インコースぎりぎりに入るストレートで見逃し三振!ジャストルッキング!
延長戦に突入します。

10回も北山がマウンドにあがります。先頭伏見にフォアボール、バレラにレフト前ヒットで0アウト1、2塁にピンチ。
福田の打席で北山が1塁に牽制をするも、ボールは誰もいない1塁へ…ランナーをそれぞれ進塁させます。
ここで北山から堀へ。満塁とされ、バッター吉田。2-1からの4球目をライト前に運ばれ、1点を勝ち越しされます。

結果この1点が決勝点となり惜しくも敗戦。

まとめ

先発カトちゃんの好投に加え、相手山本投手から先制点を奪いなんとしても勝ちたかった試合でした。
10回のサインミス(?)がなければ…と思ってしまいますが、これも野球の醍醐味ですね。

ただ、上野くんの好守備や近ちゃん、松剛、一成の打撃好調維持などプラス材料も多々ありました。
また明日好ゲームを期待しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました