4/19~公式戦19試合目  vs楽天ゴールデンイーグルス at 楽天生命パーク~

公式戦

前カードで勝ち越しを決め、勢いづいているファイターズ。今日から首位イーグルスと3連戦です。
手ごわい相手ですが、カード勝ち越しを目指していきます。

スタメン

投手

加藤(9)

野手

野村(三)
近藤(中)
松本(左)
渡邉(一)
石井(二)
ヌニエス(指)
万波(右)
宇佐見(捕)
上野(遊

試合内容

123456789RHE
F020000000260
E000000000030
勝ち投手  加藤(2勝1敗0S)
負け投手  田中(2勝1敗0S)

初回、先頭野村が粘りに粘り11球目をライト前に運び出塁します。しかし近藤がピッチャーゴロでダブルプレーでチャンスを作れません。3番は今日2試合ぶりに復帰した4割バッター松本。初打席から本領発揮しセンター前ヒットでさらに打率をあげます。4番の渡邉はもう少しでスタンドに入るあたりもフェンス手前のレフトフライに倒れます。

2回の表、先頭石井がフォアボールで出塁。ヌニエス、万波が三振で倒れますが、8番宇佐見が0-1からの2球目をライトスタンドへ放り込みます!ゴーーンヌ!!2点を先制します。

3回には野村が、6回には松本がマルチヒットを打ちますが、楽天先発田中からあと一本が打てず追加点が取れません。

一方ファイターズ先発加藤は完璧な省エネピッチングを見せてくれます。
1回と4回にランナーを出しますが、どちらもダブルプレーに打ち取り7回終わってなんと56球こんな球数見たことありません。
8回裏先頭島内にヒットを打たれると、1アウトからマルモレホスにもヒットを打たれ、得点圏にランナーを進められます。しかし、渡邉、銀二を打ち取り、この日最大のピンチを無失点で切り抜けます。
9回のマウンドにも加藤が上がります。完璧な三者凡退でゲームセット。

まとめ

今季初の3連勝!!
セカンド一成やサード野村くんのファインプレーでカトちゃんのピッチングを盛り上げ、90球3被安打6奪三振無失点の完封劇を作り上げました。
打っては女房役うさみんの一発が決勝点と、2試合連続でホームランのみの特典で勝利をもぎ取りました。
まさに、”守り勝つ野球”
キャンプから積み上げてきたものがシーズン序盤でその片鱗が見えてきました。さぁ、まだまだ連勝を伸ばしていきますよ( ̄▽ ̄)

コメント

タイトルとURLをコピーしました