3/31~公式戦6試合目  vs埼玉西武ライオンズ at 札幌ドーム~

公式戦

今日こそ連敗脱出へ!!がんばれファイターズ!!

スタメン

投手

立野(5)-古川(1)-宮西(1)-堀(1)-北山(1)

野手

水野(三)
松本(左)
近藤(中)
王(一)
ヌニエス(指)
石井(遊)
浅間(右)
宇佐見(捕)
渡邉(二)

試合内容

123456789RHE
L000020000272
F02101020X690

先発は立野、「監督が叩かれないように明日は投げます」と気合の入っての登板。
初回ヒットを1本許すも無失点スタート。2、3回もランナーを出すも要所を締め無失点。

2回の裏、ヌニエスフォアボールで出塁後、7番浅間が初球を振りぬき、ライトスタンドへ一直線!ゴーーンヌ!!先制の2ランホーームラン!!


続く3回、2アウトから松本がレフト前にヒットを打ち、近藤の打席で果敢に盗塁を狙います。辻監督がリクエスト要求も判定覆らずスコアリングポジションに。そして、近藤がライト線ギリギリに残るタイムリー2ベースヒットで追加点!!続く王の打球はライトへ大きなあたりもフェンス手前で失速。惜しい!

4回表は、中村、呉、栗山を三人で抑え三者凡退。
5回表、先頭愛斗にデッドボール、源田にヒットを打たれ、0アウト1、2塁のピンチ。続く鈴木を三振に取るも、オグレディにレフトへのタイムリー2ベースを打たれ、1点差に縮められます。立野はここで崩れません。外崎、森をしっかり打ち取りリードを保ちます。

5回裏、先頭渡邉がレフト前ヒットを放ち、1番水野がセーフティーバントを試み相手のエラーを誘います。一塁ベース上で外崎と交錯し、ヒヤッとしましたが両選手プレーを続行します。0アウト1、3塁となり松本が粘りフルカウントからレフト前にタイムリーヒット!!

6回は今季3試合目の古川がマウンドへ。わずか5球で三者凡退、完璧なリリーフ
7回は宮西。安定のリリーフで三者凡退で今季初ホールド目。

追加点のほしいファイターズは7回裏。宇佐見のヒットや相手のエラーフォアボールで0アウト満塁のチャンス。先ほどタイムリーを放っている松本がバッターボックスへ。1-1からの3球目を右中間に落ちるタイムリー!これで松本は猛打賞!!近藤はレフトへ犠牲フライをきっちり放ちます

8回は堀。外崎にヒットを打たれるも、後続を断ち無失点ピッチング。
4点差で迎える9回、マウンドに上がるのは開幕投手を務めた北山。先頭呉にヒットを打たれるも、ライトフライと三振、レフトフライでゲームセット。

まとめ

やっと!やっと、2022年ファイターズが開幕!!
先発立野投手は宣言通り、先発の役割を果たし、リリーフ陣もしっかり無失点継投してくれました。クローザー北山教授も危なげなくゲームを締めくくりました。
打線も徐々に繋がりが見られ、効果的に点を積み重ねることができました。浅MAXのホームラン、近ちゃんのタイムリー、松剛の猛打賞などなど活躍すべき選手がしっかり活躍した試合でした。

明日から敵地京セラドームに移動してオリックスとの3連戦です。予想では、山岡、山本、宮城と3大エースが登板するともいわれています。胸を借りる思いでぶつかっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました