3/29~公式戦4試合目  vs埼玉西武ライオンズ at 札幌ドーム~

公式戦

開幕カードは3連敗と苦しいスタートとなったファイターズ。今日から北海道に戻り、気持ちを切り替えて試合に挑みます。

そして開幕セレモニーではBIGBOSSが飛んでます。

123456789RHE
L020010010460
F000000000070

投手

上沢(8)-西村(1)

野手

近藤(中)
松本(左)
今川(指)
ヌニエス(一)
石井(三)
アルカンタラ(二)
万波(右)
水野(遊)
清水(捕)

先発上沢の立ち上がり、ストレートと変化球を織り交ぜ8球で三者凡退。完璧な立ち上がりを見せてくれます。

打線は、初回先頭近藤が初球からストレートを弾き返しセンター前ヒット!さすが近ちゃん!!まつおmとは センターフライに倒れますが、今川がフォアボールを選び1アウト1、2塁と初回からチャンスを作ります。4番ヌニエスはフルカウントから見逃し三振、5番石井はセカンドゴロで先制とはいきません。

2回表、先頭の山川に対してフルカウントからの7球目をセンターバックスクリーンまで運ばれ先制を許します。続く森にも2ベースヒットを打たれ、そのあと犠牲フライにより2点目を献上。
3回はしっかり切り替え、三者凡退。

3回裏、先頭清水がセンター前にヒットを放つも、近藤、松本が倒れます。今川が今季初ヒットでチャンスメイクも、ヌニエスが2打席連続凡退。

4回は両チーム無失点。

5回表、先頭栗山に内野安打を打たれ、送りバントの後、鈴木にレフト前にヒットを打たれ追加点を取られます。
6回は中軸を三者凡退。7回はフォアボールで出塁を許し2塁にランナー進められますが、源田ショートゴロ、先ほどタイムリーを打たれている鈴木から空振り三振を奪い気合の投球を見せます。

7回裏、アルカンタラがこの日初ヒットを放つと、9番清水はレフトにいい当たりを打ち、フェンス直撃!!あと少しでフェンスオーバーというところ札幌ドームにやられました。しかしチャンスメイクはできました。すでにマルチヒットを打っている近藤。初球を打ち、ファーストゴロでアウト、その間に走塁ミスがあり3塁ランナーアルカンタラが挟まれダブルプレー…。

8回上沢が続投します。2アウトまですいすいといきましたが、4番山川にこの日2本目となる第4号を打たれます、グッバーーイ。4点差にされます。
結局、8回126球6被安打2被本塁打4失点という結果となりました。

8回裏は代打攻勢もあっさり三者凡退。

9回は開幕戦以来のマウンドとなります西村が登板。3者連続三振!!気合の入った投球が見られました。

9回裏、清宮フォアボール、アルカンタラヒットでチャンスを作るもあと一本が出ずゲームセット。

まとめ

札幌に戻り何とか初勝利をあげたかったファイターズでしたが、完封負け。上沢投手の力投も山賊打線に捕まり、また打線はルーキー佐藤を捕らえることができず完敗です。

初勝利が遠いですが、いつかは勝てるでしょう。それは明日です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました