3/26~公式戦2試合目  vs福岡ソフトバンクホークス at PayPayドーム~

公式戦

昨日は逆転負けを喫して迎えた今日のカード2戦目。なんとか1勝1敗に持ち込みたいところです。

123456789RHE
F000101001371
H01005000X690

投手

堀(1)-古川(2)-河野(2)-望月(2)-長谷川(1)

野手

アルカンタラ(二)
王(左)
近藤(中)
清宮(一)
石井(遊)
ヌニエス(指)
浅間(右)
清水(捕)
水野(三)

初回の攻撃は、2三振と三者凡退。2回、3回も3人で攻撃が終わり、9連続アウト。

先発は昨日リリーフ登板した堀。先頭バッターに内野安打を打たれ、さらに盗塁を許し0アウト2塁のピンチ。続く佐藤を三振、柳田をサードゴロ(サード水野のナイスプレー!)、グラシアルを三振で0点で発進します。
2番手は古川。この回先頭栗原に完璧な当たりを打たれライトスタンド中段に放り込まれます、グッバーーイ!その後は切り替えて最少失点で切り抜けました。3回は持ち味を出し、1-3番を三者凡退に抑えます。

4回表、先頭アルカンタラが1-1からの3球目のストレート反対方向へ強い打球を放ちホームラン!ゴーーンヌ!!同点に追いつきます。
そして4番に入っている清宮は、2球目のストレートを引っ張った当たりがライトスタンドに飛ばします。打った瞬間スタンドインがわかるあたりでしたが、判定はファール。これには新庄BIGBOSSもすかさずリクエスト。しかし判定覆らずファール。その後はしっかりボールを見極め、フォアボールで出塁。後続は倒れ逆転とはいきません。

4回から河野が登板。危なげなく4回を三者凡退に抑えます。
しかし5回にホークス打線につかまります。1アウトから今宮にフェンス直撃にツーベースヒットを打たれ出塁を許すと、二つのフォアボールで満塁とされます。ここから、柳田、グラシアル、栗原に3連続タイムリーを打たれ5失点。ランナーを出してからの課題が残った河野にとって苦い初登板になってしまいました。

6回表1アウトから前の打席でホームランを放っているアルカンタラ。2-2からの5球目を今度はライトスタンドに放り込みます!Back to Back!!両ホームランともソロホームランで少し寂しいですが、しっかり結果を出します。

6、7回は望月が登板。ダイナミックな投球フォームで、スコアボードに0を並べます。
8回は長谷川がプロ初登板。フォアボールとヒットで得点圏にランナーを進めますが、三森を空振り三振に打ち取り無失点デビュー!

点差がありますが、明日へ繋げるためいい流れを作りたい最終回。先頭近藤が倒れ、1アウトで迎えた清宮。3-1とバッティングカウントで迎えた5球目。ストレートを完璧にとらえ超特大のホームランをライトスタンドに叩き込みます!!ゴーーンヌ!!


2アウトから、ヌニエスフォアボール、浅間センター前ヒット、代打郡フォアボールを選び一打逆転のチャンスで、代打宇佐見。1-2と追い込まれた5球目、外角のナックルカーブを見逃しジャストルッキング!!ゲームセット。

まとめ

最後は相手クローザーを登板させ盛り上げましたが、一本が出ず連敗スタートになりました。最後まで5回の大量失点が響いてしまいました。

野手陣は、まだタイムリーがなく、好投手相手にはそう簡単に打てません。しかし2本のホームランを含む猛打賞アルカンタラ選手、特大ホームラン清宮選手とホームランで得点を奪えたことは、去年と大きく違うところです。
明日もおそらく多くの選手に出場させる起用になることが予想されます。緊張感のある開幕カードから色々な経験を積むことで、目先の試合だけでなく長丁場のシーズンで生きてくると信じています。

とはいうものの明日こそ勝利が見たい!!がんばれファイターズ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました