3/12~オープン戦10試合目  vs広島カープ atマツダスタジアム~

野球

昨日はミスが多く破れてしまいましたが、切り替えて今日挑めているか注目です。
そして今日は近藤選手が指揮をとります。上沢選手に続き2人目の監督です。果たしてどんな采配をしてくるのか楽しみです。

123456789RHE
F0000110114101
C0010000001110

投手

上沢(5)-井口(1)-宮西(1)-杉浦(1)-北山(1)

野手

万波(右)
石井(遊)
浅間(左)
高濱(一)
水野(二)
今川(指)
佐藤(三)
清水(捕)
松本(中)

近藤監督に先発として選ばれたのは同期の上沢。
1回、先頭にヒットを打たれるも続くバッターを1-6-3のダブルプレーを取ります。2回にはフォアボールとヒットで1、3塁とピンチを招きますが、後続を打ち取り無失点で抑えます。
しかし3回、ヒットで1、2塁とされると、4番松山にライトにタイムリーヒットを打たれ先制を許します。

打線は3回までノーヒットに抑えられますが、4回1アウトから石井がこの日チーム初ヒットを放ちます。浅間、高濱は凡退し得点には結び付けません。
5回表の先頭水野は、追い込まれながらもセーフティーバントを行い相手のミスを誘い出塁に成功。7番佐藤がヒットエンドランを見事決め、1アウト1、3塁のチャンスを作ります。清水の打席で、近藤監督の采配は…スクイズ!!1-1からの三球目をきっちり転がし同点!振り出しに戻します。

先発上沢は、毎回ランナーを許すも最少失点に抑え、5回77球10被安打1失点という結果でした。調子が悪いなりにゲームを作れたのではないのでしょうか。

6回表、1アウトから石井が1塁線を破る3ベースヒットを放ちチャンスメイク。続く浅間は左中間にポトリと落ちるヒットを放ち2-1の逆転に成功します

6回井口、7回宮西は完璧なリリーフを見せてくれました。

8回表にはまたも見せてくれます。3打席凡退の万波が左中間スタンドにゴーーンヌ!!オープン戦5号のソロホームランで追加点を奪います!
8回裏は怪我明けの杉浦が登板します。結果はワンツースリー三者凡退と、いい形で実践復帰登板を果たします。

9回も攻撃の手を緩めません。先頭代打の渡邉がヒットで出ると、佐藤は送りバントを決め得点圏にランナーを進めます。途中出場の石川がセンターオーバーのタイムリー2ベースヒットで点差を広げます。
9回裏のマウンドには北山が上がります。新守護神へしっかり結果を残したいところです。2ベースヒットを打たれるものの、0点に抑えゲームセット。オープン戦だからか、3点差あったからか少し安心して見ていられました(笑)

投打がかみ合い、快勝です。打線はつながり効率よく点を取り、守備は要所を締め最少失点で抑える、見ていて楽しい試合でした。
近藤監督の初戦は白星で飾り、ウイニングボールを受け取ります。昨日の試合を引きずらず、切り替えて結果を出してくれました。采配がズバズバと当たりまくっていました。これは続投希望です、署名活動しましょう。
新庄BIGBOSSはというと、ファーストコーチャーに立ちカープファンとコミュニケーションをとっていました。球場の雰囲気が良くなっていると広島の森下投手も言っており、その中でプレーできる選手たちは幸せなのかもしれません。今シーズンはそういったところも楽しむ一つになりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました